【フットサル練習メニュー】ピヴォ当てのトレーニング「2対2+ピヴォ」【実践】

サッカーが上手くなるフットサル練習

こんにちは!

サッカー・フットサル指導者のふみやです。

今回は前回の続きで、ピヴォ当て・3-1システムでの定位置攻撃のトレーニングを紹介します!

今回は実践的トレーニング「2対2+2ピヴォ」のトレーニングを紹介します!

動画はこちら⏬

2対2+ピヴォ!ピヴォ当ての実践的トレーニング!【フットサル練習メニュー説明】
#フットサル #練習 #トレーニング定位置攻撃、ピヴォ当ての、実践的トレーニング!2対2+ピヴォです!ピヴォ当ての導入・ウォーミングアップのメニューはこちら↓システム・ピヴォ当て「動き方の練習」はこちら↓

サッカーのトレーニングとしても、FWへのくさびを入れた攻撃のトレーニングとして、活用できるのでサッカー指導者の方も参考にしてみてください^^

このトレーニングの前に行うのにオススメのトレーニング⏬

【フットサル練習メニュー】ピヴォ当て・3-1システム動き方の練習【エイト・ローテーション】
こんにちは。サッカー・フットサル指導者として10年以上活動しております、ふみやです。今回は、前回のブログの続きで、ピヴォ当て・3-1システムでの動き方・戦術の練習について紹介していきます!ぜ...





僕のフットサル指導者としての12年間の取り組みすべてを纏めたnote⏬


フットサル指導の教科書 〜チームマネジメントのエッセンス&トレーニングプランまとめ〜

https://note.com/kanofumiya/n/n6394954cd6fb

100部以上購読していただいています^^

練習メニューの説明

ハーフコートか、ハーフコートよりもやや広いくらいのコートで行います!

2対2で、GKが入り、サーバー(ピヴォ)が2人入ります。

ピヴォは、相手ゴールライン上に入って、ライン上で横に動いてプレーします。

GKからスタート!

ボールがコート外に出たら、マイボールのチームのGKから再開していきます!

フィニッシュまでいくためのルールとしては、

「必ずピヴォを使ってからでないとシュートは打てない。」

というルールで行っていきます!

ピヴォは2タッチ以内でプレーします。

※ただし、このルールだとDF側がピヴォに張り付いてDFをする可能性があります。

その場合は、「DFはボールへプレッシャーをかけなければならない」とか「攻撃側は、直接ゴールへ攻める・シュートを可能とする」といったルールを追加しましょう!

時間は1分半くらいで行います^^




指導のポイント

ここからは指導する際のポイントを3つ紹介していきます!

①身体の向き

まずは、ボールを受ける時の「身体の向き」です!

身体の向きが横向きや後ろ向きでプレーしていると、ピヴォへ当てる(前進する)ことは難しくなりますし、相手DFもプレッシャーをかけやすくなります。

できる限り相手ゴール(ピヴォの方向)を観て・身体の向きをつくって、プレーをしていきましょう!

②リズムを変える(ダイレクトパス)

2つ目のポイントは、「リズムを変える」ことです!

すべて、1タッチ、2タッチして、コントロールしてからピヴォに当てようとすると、DF側はピヴォへのパスコースを切る時間ができやすくなります。

リズムを変えてダイレクトパスを使うようにしていきましょう!

③ピヴォに当てたら必ずゴール前へ入る

3つ目は、ピヴォに当てた後の動きについてですが、

ピヴォに当てたら必ずどちらかがゴール前へ入りましょう!

ただし、二人ともが同じ動きをして入らないように気をつけましょう!

上の図のように、2人ともが中に入ると、ピヴォの選択肢(パスコース)が少なくなってしまいます。

赤3番の選手がゴール前に入っていったなら、2番の選手は3番の選手が開けたスペースへ動けば、ピヴォは選択肢が増えます!

周りを観て、考えて動いていくことを促していきましょう^^




バリエーション

バリエーションは2つ!

1つ目は、ピヴォのタッチ数をダイレクトパスのみの1タッチとします。

狙いは、ピヴォに当てた後の動き出しを早くするということです。

ピヴォにただ当てるだけになっていて、その後の動き出しが遅い。

そんなチームにオススメのバリエーションです。

2つ目は、ピヴォへ当てるパスはダイレクトパスのみというルール追加です!

こちらは指導ポイント②のリズムを変えることを覚えるために、バリエーションとしてルール追加します。

ダイレクトで当てるためには、身体の向きや、事前の準備が重要になってくるので、次のプレーをイメージ・意識してプレーすることにも繋がります^^

まとめ

今回は、ピヴォ当てをテーマにした実践的トレーニングを紹介しました!

導入からのトレーニングの流れの中で活用してもらえたらと思います!

ピヴォ当て、3-1システムのトレーニングプランを紹介している記事はこちら⏬

ピヴォ当て(3-1システム)のトレーニングプラン【フットサル練習メニュー紹介】
こんにちは。プロのサッカー・フットサル指導者をしております、かのうふみやです。今回は、チーム活動ができず、家にいることが増えている指導者や選手の皆さんの為に、フットサルのトレーニングプランを紹介していこうと思います...

目的を決めた中で、導入のトレーニングから徐々に実践に入っていきゲームに近づけていくのが、より試合で生きる効果の高いトレーニング構成となります。

ぜひ参考にしてみてください^^

では




僕のフットサル指導者としての12年間の取り組みすべてを纏めたnote⏬


フットサル指導の教科書 〜チームマネジメントのエッセンス&トレーニングプランまとめ〜

https://note.com/kanofumiya/n/n6394954cd6fb

ありがたいことに100部以上購読していただいてます^^


YouTubeで練習メニュー解説動画などを発信しています!!

ぜひチャンネル登録をお願いします^^

ふみちゃんねる【フットサル・サッカー指導者】
プロのフットサル・サッカー指導者かのうふみやのYouTubeチャンネルです! サッカー・フットサルのトレーニングメニューや、自主練メニュー、保護者や指導者・選手向けに役に立つ情報を配信しています! Vlogなとの動画も時々配信しています^ ^ ◆プロフィール 狩野 文哉(かのう ふみや) 奈良県出身 プロフット...

コメント