【節約】格安SIM・ソフトバンクからワイモバイルにのりかえた結果は?【節約額・感想・デメリット】

コンテナカフェをつくるまでの物語

こんにちは!

ふみやです。

1年ほど前から、お金の勉強をするようになり、同年代のサラリーマンよりも給料は確実に安いと思いますが、少しずつお金の不安は無くなっていってます。

今回は、節約術について書きます!


格安SIMに代えたお話。


実際の数字や、感想も含めて、リアルな話を公開していきます^^

ソフトバンクから格安SIMのワイモバイルへのりかえ


先月、ついにソフトバンクからワイモバイルへ変更し、格安SIMデビューしました

僕が選んだプランはこちら


ソフトバンクの時に8GBくらい使ってたので、こちらのプランで申込!

一番安いプランは3Gですが(後で紹介)、足りないので2番目のプランにしました。

母もワイモバイルに変更したので、母と家族契約にして、家族割を適応!


月額2,090円になりました


ワイモバイルについて詳しくはこちら

Yahoo!モバイル - ワイモバイルご契約特典
\7月25日まで夏のPayPay祭開催中/ SIMもスマホも期間中はいつでもPayPayボーナスもらえる。SIMなら期間限定増額プランあり!


元々ソフトバンクの時にはなんやかんや月12,000円くらい払っていました。(多分払いすぎ…)


ですので、9,000円以上、約1万円の削減に成功しました!!


このインパクトはハンパないですよね‼️


一回きりじゃなく、毎月の固定費が1万円削減ってすごいことです!!


年間12万円。


10年で120万円。

もし手続きが大変だったとしても、絶対にやるべきですよね。

月1万円の不労所得が、10〜60分くらい頑張って仕事(手続き)すれば得られるとしたら、あなたはどうしますか?


あやしい広告みたいになってしまったw

母も格安SIMへ変更


同時に母も変更。(手続きは僕がやってあげた)


母の選んだプランはこちら⏬


おうち割を適当して、

月額990円になりました

母は月7,000〜8,000円くらいソフトバンクで払ってたので、
月6,000〜7,000円の節約になりました


えげつないインパクト!

2人で16,000円ほど節約になりました。

しかも永続的に。


これは、資産500万円得たのと同じくらいの価値です。


まじで、やらない理由はないですね‼️

1時間作業して500万円得られる仕事があります。
あなたはやりますか?やりませんか?

また怪しい広告みたいになったw

ワイモバイルについて詳しくはこちら

Yahoo!モバイル - ワイモバイルご契約特典
\7月25日まで夏のPayPay祭開催中/ SIMもスマホも期間中はいつでもPayPayボーナスもらえる。SIMなら期間限定増額プランあり!

ワイモバイルを使ってみた感想とデメリット


このnoteは、匿名ですし僕がやったことや思ってることを本音で書くことを信念としているので、嘘は一切書きません。


でも、良いことばっかり書いても嘘っぽいのでデメリットも含めて本当のこと書きます。


手続きについて

これに関しては、ソフトバンク→ワイモバイルへの変更はかなり簡単でした‼️

同じ会社ということもありますし、番号そのままで移行できるので、めっちゃ楽です。

ただ、他のキャリアから変更するなら、もう少し手間はかかるのかなぁと思います。


あと、簡単と言っても、僕にとっては簡単でしたが、母にとっては難しく、自分ではできなかったので僕がやりました。


ですので、誰にとっても簡単とは言えないかなと思います。

ちなみに、僕もいくつか分からない点が出てきたので、オペレーターに聞きました。

ただ、チャット機能がめちゃくちゃ便利で、躓いたらチャットで聞けば、ほぼ解決しますね

あと、デメリットとしては、
キャリアメールが使えなくなること。

@softbank.ne.jpとかのメールです。

ですので、銀行などキャリアメールで登録しているところがあれば事前に変更しておくことをオススメします^^


デメリットはそのくらいですかね。


通信回線も、まったく問題ないですし快適です。


マジで、ソフトバンク使ってた時と何も変わらないしストレス0です。

母は「全く使い心地変わらなくて、何でこんなに安いの?」と言ってました


ただ、他の格安SIMは分かりませんよ。


僕は他は使ってないので分からないし、
最初は楽天モバイル考えてましたが、電波悪いということを聞いてやめました。(本当にそうなのかは分からないので、使ってる人探して聞いてください‍♂️)


ということで、結論、

デメリット
☑︎キャリアメールが使えなくなる
☑︎手続きが人によっては難しい

ということですね。

まとめ

ということで、今回は節約術として、格安SIMへの変更について書いていきました。

マジで僕はやって良かったと感じていますし、

「何でもっと早くやらなかったのか」
と後悔しています。


もし、考えている人がいたら、今すぐ行動することをオススメします!


きっと数年後、後悔しますよw

月6,000〜7,000円の固定費削減。
これは不労所得を得ているのと同じ意味です。
そして、資産300万円を得るのと同じ意味です。

1時間で月6,000円の不労所得が貰える仕事。
1時間で300万円が貰える仕事。

あなたはやりますか?


答えは一つです。

(怪しい広告みたいになってるwパート3)

今すぐ行動しましょう‼️


では


ワイモバイル手続きはこちらから(このサイト限定特典アリ)

Yahoo!モバイル - ワイモバイルご契約特典
\7月25日まで夏のPayPay祭開催中/ SIMもスマホも期間中はいつでもPayPayボーナスもらえる。SIMなら期間限定増額プランあり!

コメント