SNSでプロフィールをつくるコツ【フォロー率を上げるオススメのワード】

SNSマーケティング

プロサッカー指導者とSNSマーケターをしております、ふみやです。

今回はSNSでプロフィールを作る上で絶対入れておきたいオススメのワードについて書いていきたいと思います!

音声はこちら⏬

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有




プロフィールの重要性

TwitterやInstagramなどのSNSでフォロワーを増やしていくためにはプロフィールは非常に重要です。

基本的にSNSはフォローする前に必ずプロフィールを見ますよね。

プロフィールの内容によって、フォローされる確率は大きく変わってきます。

Twitterでフォローされるまでの流れとしては

ツイートを見たときに、気になったらアイコンや名前を見て、クリックします。

そうするとプロフィールへ飛びます。

そしてプロフィールや固定ツイート、上のツイート3つくらいを見てフォローするかどうかを決めます。

気になったり、面白かったり、有益な情報を得られたらフォローします。

プロフィールが適当だったり、興味を引かない内容、価値を感じてもらえない内容だと、フォローされる確率は下がります。

絶対入れたいオススメのワード

オススメのワードは、ズバリ

“数字”

です!

どうゆうことかと説明すると。

例えば「サラリーマン」とだけ書いているプロフィールと

「サラリーマン歴10年」とか「勉強時間1000時間のサラリーマン

だと、どちらが興味を引くでしょうか?

もう一つ例をあげましょう。

「相談はDMまで」と書かれているのと、

相談件数78件!相談はDMまで」と書かれているのでは、どちらが信頼できそうでしょうか?

数字が入っているだけで随分と印象が変わったことが分かると思います。

ちなみに、これは大して凄くもない実績でも効果があります。

例を挙げると

「カフェ店員」→「接客人数3,600人のカフェ店員

なんだか凄そう

ですよね。

でも冷静に考えると1日30人接客を月20日、それを半年続けるとこの数字になります。

つまり普通に半年間カフェ店員を続けると書ける実績だということです。




誰にでも興味を引けるプロフィールはつくることができる

数字を入れたプロフィール。

さきほどの例でも分かるように、誰にでも興味を引けるプロフィールをつくることはできるのです。

誰にでも数年間続けていることはあるはずです。

例えば毎日早起きをしているなら「毎朝5時起きのサラリーマン」とか。

ビジネスについて毎日1時間勉強していて2年続けていたら「730時間ビジネスについて勉強」とか書けますよね。

そういった数字を入れた実績を書くだけで随分と印象が変わりますよ!

ぜひ一度ご自身のプロフィールを見直して考えてみてください。

では

オンラインサロンやってます↓(お得な買い切りキャンペーン中!)

"発信で自由に生きる" オンラインサロン「ドリームファクトリー」|かのうふみや|note
※募集開始3日で30名参加決定!!! ※コロナ救済キャンペーンで買切り参加できます!(1度購入すれば半永久的に参加できる) ※残り17名(計50名)で買い切りプランは締め切り(現在参加者33名) ※ROM専(見るだけ)も大歓迎! オンラインサロンをリニューアル こんにちは。 フットボール指導者・YouTu...

発信力を付けて集客したい方、副業したい、YouTube始めたい方など、経済的自由を一緒に目指していきましょう☺


オススメ記事☟

僕がYouTube週1回投稿で収益化できた理由|かのうふみや|note
こんばんは!SNSマーケターのふみやです! 今日は、僕がYouTubeを週1回の投稿で収益化できた理由について書きます!! 2019年7月にYouTubeを始め、11月にチャンネル登録数1,000人を越えて、一度審査落ちましたが再審査をして12月に審査が通り、現在は1800人を越えました! ...


僕が毎日勉強しているイケハヤさんの無料メール講座⏬

自力で稼ぐ力を付ける。1年間のイケハヤ無料メール講座(スパルタ)

僕自身、実際に成果を出すことに成功してるので、超オススメです‼️

無料とは思えないほど有益です☺️

月額制でも確実に登録してますね😌




コメント