【ジュニア高学年】スペイン式パス&コントロールの基礎練習【少年サッカー練習メニュー】

U-10(中学年)向け練習メニュー

こんにちは!

プロサッカー指導者をしております、ふみやです!

今回は、スペイン式の少年(ジュニア)サッカー練習メニューを紹介します!

パス&コントロールの基礎練習!!

対象はU-10,U-12の小学校中学年〜高学年です。

こちらもYouTubeで非常に人気のメニューです。

今回のトレーニングでは

①遠い足(逆足)でのコントロール

②DFを背負った状態でのコントロール

③正確なインサイドパス

といったことを獲得することを目的に行っていきます!

トレーニングの導入として、活用してみてください^^

動画での説明はこちら⏬

スペイン式パス&コントロール基礎練習【ジュニアサッカートレーニング】
#スペイン #パス&コントロール #練習特別価格で販売スタート⏬ジュニアサッカー指導の教科書 ~プロサッカーコーチ10年間のすべて~スペイン式のパス&コントロールの基礎練習です!ジュニア年代で行うトレーニング!質問や相談はLIN...




僕の指導者としての10年間を詰め込んだ渾身のnoteを販売スタートしました!

書籍化予定のもので、今なら特別限定価格で購入できます!

ジュニアサッカー指導の教科書 ~プロサッカーコーチ10年間のすべて~

ジュニアサッカー指導の教科書 ~プロサッカーコーチ10年間のすべて~|かのうふみや|note
※返金保証付き!!価値を感じなかったら全額返金します! ※こちらのnoteは書籍化予定です!ぜひ今の価格うちにご覧ください☺ ★note購入者特典★ ①note購入者限定オンラインサロン(Facebook限定グループ)ご招待 ②公式LINEにて無料で相談にのります。 プロサッカーコーチをしております狩野文...

練習メニューの説明

①サイドからのパスをコントロール

3人組をつくり、両サイドの選手がパスを供給し、真ん中の選手がコントロールの練習を行っていきます。

真ん中の赤いコーンをDFと見立てて、DFから離れたところにポジションを取りパスを受けます。

パスを受けたら、ワンタッチコントロールでボールを止めて、逆サイドの味方へパスを出します。

この時、コントロールからパスまでを2タッチで行っていきます。

逆サイドからも同じようにボールを受けて、コントロール→パスで逆サイドへ展開します。

数分行ったら、違う選手が真ん中に入り、3人が行えるように交代で取り組みます。

②後ろからのパスをコントロール

次は、FWやMFの選手が後ろからパスを受ける場面を想定したコントロールの練習です。

後ろからのパスを受けます。

ワンタッチコントロールで反転します!

反転後、2タッチ目でパスを出します。

※こちらのトレーニングも、できる限り2タッチでコントロールとパスを行いましょう!




指導のポイント

①コントロールは遠い方の足で

1つ目のトレーニングですが、

左からパスが来た時は右足インサイドで、右からパスが来た時は左足インサイドで、遠い方の足でコントロールを行います。

近い方の足でコントロールしてしまうと、どうしても身体の向きは逆サイドを向きにくく、視野が狭まってしまいます。

遠い方の足でコントロールできるように身体の向きをつくり、逆サイド(広いサイド)の視野を確保できるようにしましょう。

※パスは、できる限り逆足で!

右足でコントロールしたら左足で出しましょう!(左足でコントロールした時は右足)

②アウトサイドでコントロール

こちらは2つ目のDFを背負った状態でのコントロール練習で、

コントロールする時の足をできるかぎりアウトサイドを使いましょう!

インサイドでも良いのですが、インサイドでのコントロールは後ろのDFに近いところでのコントロールとなってしまうので、できればアウトサイドのコントロールも習得していくことをオススメします!

アウトサイドでコントロールすれば、相手DFから一番遠いところでコントロールすることになるのでボールを奪われにくくなります^^

③手を使う

DFを背負った状態でのコントロールでは、“手を使うこと”も重要になってきます。

手を使って相手を押さえながら反転・キープすることで、ボールを奪われるリスクを減らすことができます。

また、手で相手を触っておくことで、相手がどのように動こうとしてるかも感じとることが可能です。

難しいですが、ぜひ意識して取り組んでみてほしいです^^

④DFから離れる動き(デスマルケ)

最後は、パスを受ける前の動きについて。

慣れてきたら、ボールを受ける前に、DFから離れる動き(デスマルケ)を入れていきましょう!

ポイントとしては、パスを受ける瞬間に、パスの出し手にタイミングを合わせて動き出すことです。

2つ目の練習の方でも、DFから離れる動きを入れて、より実践的に取り組んでみましょう!!

まとめ

今回は、少年サッカー(ジュニア)の中学年〜高学年対象の練習メニューを紹介しました!

スペインでは、このようなパス&コントロールのトレーニングを多く行います。

サッカーに置いて”止める・蹴る”という技術は、何よりも大切なので、しっかりと取り組んでいきましょう^^

ぜひ参考にしてみてください^ ^

少年サッカー練習メニューのまとめ記事をつくりました!目的別トレーニングプランをまとめていますので参考にしてみてください!

高学年向け⏬

【高学年向け】少年サッカー・ジュニアサッカー練習メニューまとめ【目的別トレーニングプラン】
こんにちは。プロサッカー指導者のふみやです!今回の記事では、少年サッカー・ジュニアサッカーにおける目的別のトレーニングプランを紹介していきます!対象は高学年向けとなります^^...

低学年向け⏬

【低学年・初心者向け】少年サッカー・ジュニアサッカー練習メニューまとめ【目的別トレーニングプラン】
こんにちは!プロサッカー指導者のふみやです。前回少年サッカー(ジュニア)高学年向けの練習メニューを目的別プランに纏めたブログ記事を紹介しました!今回は低学年向けのトレーニングプランを...





僕の指導者としての10年間を詰め込んだ渾身のnoteを販売スタートしました!

書籍化予定のもので、今なら特別限定価格で購入できます!

ジュニアサッカー指導の教科書 ~プロサッカーコーチ10年間のすべて~

ジュニアサッカー指導の教科書 ~プロサッカーコーチ10年間のすべて~|かのうふみや|note
※返金保証付き!!価値を感じなかったら全額返金します! ※こちらのnoteは書籍化予定です!ぜひ今の価格うちにご覧ください☺ ★note購入者特典★ ①note購入者限定オンラインサロン(Facebook限定グループ)ご招待 ②公式LINEにて無料で相談にのります。 プロサッカーコーチをしております狩野文...

YouTubeで練習メニュー解説動画などを発信しています!!

ぜひチャンネル登録をお願いします^^

https://www.youtube.com/user/fumiya1428

コメント