U-12選手コース初のフットサル公式戦!

ジュニアカテゴリー&スクール

橿原市フットサルリーグ

こんばんは!

先週は、U-12選手コースでの初のフットサル公式戦でした^^

選手コースを立ち上げて初の公式戦で、初戦はかなり固かった。

徐々に緊張がほぐれて、

みんならしさを出せていた!

結果は伴わなかったけど、僕の想像よりも、はるかに戦ってくれて、熱い気持ちにさせてもらえた。

特に、4-4で引き分けたサウスキッズさんとの試合は、感動したなぁ🥺

結果よりも大切なこと

結果としては3敗1分。

良い結果とは言えない。

ただ、育成年代において、結果はそれほど重要ではないと思う。

もちろん、一試合一試合を勝つために全力を尽くすことは重要!

全力を尽くさないと成長はないから。

ただ、その結果、勝った負けたは、対して重要ではない。

子どもたちが、その試合を通して成長できたかどうか。

それが重要。

負けはしたが、試合毎に一人ベンチ外になってしまう選手以外は、必ず全員をピッチに立たせて戦った。

その中で、僕の想像を越えてくる選手がたくさんいた。

これほど嬉しいことはないし、結果がどうなったとしても、一人一人を信じてピッチに送り出し、成長する機会を与えることが大切だと思っている。

子どもたちの可能性は無限大で、僕は誰にでも才能は備わっていると本気で信じている。

その才能を、どのタイミングで開花させるかなんて分からない。

“今”、能力が高い子だけを使い続けることは、チームは勝てるかもしれないが、他の子の才能を殺している可能性があることを忘れてはならない。

予想を越えて活躍する選手

試合に出場させてみないと分からないことがある。

特に嬉しかったのは、1試合目にベンチ外にした選手が、2試合目以降出場した時に躍動し、想像を越えて活躍してくれたこと。

この選手はこの日のMVPに選んだが、腐ることなくベンチでも声を出し、ピッチでは常に自分のできることを全力で出し切ってくれました。

本当に成長を感じたし、嬉しかった。

他にも、メンタリティーの面が心配で、「戦えないかな。」と思っていた子が、想像以上に必死に立ち向かっていたり。

今まで中々得点には絡めなかった主力選手が、得点を量産したり。

興奮させられた!!

指導者をやっていて、子どもたちが僕の想像を越えた成長を見せてくれた瞬間は本当に嬉しいし感動があります。

そういった意味で、この日の試合は、本当に良かったと思う。

もちろん、個々に課題はあるし、チームとしてもたくさん修正があるので、

そこはこれから取り組んでいきたい。

送迎・サポート、写真撮影などしてくれた保護者のみなさん、

対戦チームのみなさん、運営のみなさん、

ありがとうございました^^

では

2019年度のスクール生・選手、募集開始しました!

無料体験やっていますので、ぜひ一度体験にきてみてください^^

一般社団法人スポーツクラブDMCJOY
奈良県生駒郡三郷町でサッカー・フットサルのスクール・チームを行うスポーツクラブ。 「年齢・レベル関係なく、誰もがサッカー・フットサルを生涯楽しくプレーできるクラブ」を理念とし、選手の自主性や個性を大切にしながら、技術だけでなく人間的成長も促し自立した選手の育成を目指す。 フットサルトップチーム(社会人・奈良2部)、フッ...

チームマネジメントについての有料noteを販売スタートしました!!

https://note.mu/kanofumiya/n/nbd0fdcf58594

チームマネジメントのエッセンス ~初心者チームが県トップリーグに昇格した11年の物語~|かのうふみや|note(ノート)

狩野文哉のオンラインサロン「ドリームファクトリー」

僕の、夢に向かって日々取り組んでいる活動の裏側をすべて見せています。

Twitterコラム・SNS運用ノウハウなど、有料級の情報も掲載中!!

コメント