【簡単】サッカー・フットサルで得点を取る方法!「オフザボールで意識するべきこと」【点が取れないことを悩む選手必見!】

サッカー・フットサル情報

プロフットボール指導者をしております、ふみやです^^

今回は「点を取れない」ことを悩む選手へ向けて、オフザボールで意識するべきことについて書いていきたいと思います!

サッカーもフットサルも、ゴールを奪い合うスポーツで、ゴールこそが一番の魅力となるスポーツだと思います!

そんな中で、ドリブルで突破して得点を取れる選手やシュートが上手い選手はいいけど、

そうではない選手は中々取れなかったりしますよね。

そんな選手が“2つのこと”を意識するだけで、得点を取れる確率は上がります!

簡単に意識できることなので、ぜひ参考にしてみてください。




①ペナルティエリア内に入っていく

一つ目のポイントは「ペナルティエリア内に入る」ことです。

2018年のサッカーワールドカップ、ベスト16までの予選リーグで生まれたゴールは138ゴール。

その中で、ペナルティエリア内で生まれたゴールは126ゴール。

9割を越えます。

これは2018年だけでなく、2014年、2010年のワールドカップでも9割を越えるゴールがペナルティエリア内で生まれているのです。

これは、フットサルでも近いものがあり、スペインリーグでのペナルティエリア内でのゴールは5割以上です。

ということは、単純に考えるとペナルティエリアに入っていかないと、自分が点を取ることはほとんどないということです。

逆に考えると、チャンスになった時にペナルティエリアに入っていくだけで、ゴールを決められる確率は格段に上がるということです。

うちのフットサルチームやサッカーチームでも、ゴールシーンを振り返るとペナルティエリア内のゴールがほとんどで、

そして点を取る選手は、そこにいます。

チャンスになった時にペナルティエリアに必ず入る!

点を取りたい選手は、ぜひこれを意識してみてください!

ダイレクトシュートを打つための準備

2つ目は「ダイレクトシュート」を打つための準備です。

生まれているゴールで多いのはペナルティエリア内ということと、もう一つ、ダイレクトシュートです!

サッカーでもフットサルでも、ハイライト映像を見ていると、ダイレクトで合わせるシュートが非常に多いです。

例えばこちらの動画は2018-19シーズンのロイスのベストゴール10選ですが、なんと10ゴール中9ゴールがエリア内でのダイレクトシュートです!

https://youtu.be/CNen_xSU0OY

ダイレクトシュートが何故ゴールが決まり安いかというと、ゴールキーパーやディフェンスが準備をする前にシュートが打たれるのでタイミングを合わせづらく対応しにくいからです。

ダイレクトシュートを打つためには、ボールを受ける前からイメージを持っておかないといけないし、身体の向きなども重要になります。

ポジショニングと準備が大切になります!

意識すると得点を奪える確率は確実に上がりますので、ぜひダイレクトシュートを打てる準備という点も意識してもらえたらと思います!




まとめ

今回は、点を取るためにオフザボールで意識するべきことについて解説しました!

もちろん、この2つを実践したからといって、確実に得点が取れるというわけではありません。

ただ、確実に点を取れる確率を上げることができるのは間違いありません。

意識することは簡単ですので、ぜひ実践してみてもらえればと思います^^

最後に、クリスティアーノ・ロナルドの2019-2020シーズンのゴール集を紹介します!

派手なプレーの印象がありますが、ゴール集を見るとすべてのゴールがペナルティエリアで、

そして、その9割近いゴールがダイレクトシュートです。

この動画を見ると今回紹介した2つのポイントが非常に重要だということが分かりますよ!

https://youtu.be/QNAuz01EuOc

では




奈良県生駒郡三郷町のサッカー・フットサルクラブ「DMCJOYライース」

ライース(選手コース)選手、スクール生・各カテゴリー選手、随時募集しています!!

無料体験やっていますので、ぜひ一度体験にきてみてください^^

奈良県生駒郡三郷町のサッカーフットサルクラブ ジュニア小学生チーム&スクール・高校生(ユース)・大学生(社会人)
奈良県生駒郡三郷町でサッカー・フットサルのスクール・チームを行うスポーツクラブ。 「年齢・レベル関係なく、誰もがサッカー・フットサルを生涯楽しくプレーできるクラブ」を理念とし、選手の自主性や個性を大切にしながら、技術だけでなく人間的成長も促し自立した選手の育成を目指す。 U-23、U-18(高校生)フットサルチーム、U...


YouTubeで練習メニュー解説動画などを発信しています!!

ぜひチャンネル登録をお願いします^^

ふみちゃんねる【プロサッカーコーチ】
プロサッカーコーチかのうふみやのYouTubeチャンネルです! サッカー・フットサルのトレーニングメニューや、自主練メニュー、保護者や指導者・選手向けに役に立つ情報を配信しています! Vlog、ダイエットチャレンジの動画も時々配信しています^ ^ ◆プロフィール 狩野 文哉(かのう ふみや) 奈良県出身 プロフッ...

僕の指導者として叶えたい夢⏬

フットボール指導者としての僕の夢 〜実現して変えたいこと〜
フットボール指導者の狩野文哉(かのうふみや)です。サッカー・フットサルの指導者を始めて、10年が経ちました。僕は奈良県でサッカー・フットサルクラブを運営し、指導者としても現場で活動しています。...


◆販売中のnote

フットサル練習メニューまとめ 〜項目別90分のトレーニングプラン〜【改正版】|かのうふみや|note
返金保証付き!!価値を感じなかったら全額返金します! ※購入特典 公式LINEでいつでも指導やフットサルについて相談できる権利 ※コロナ救済キャンペーンで半額で提供中!! ※3/11メニュー追加 DFのトレーニング(マンツーマンDF)プラン セットプレーゲーム 基礎練習 基礎の動き プレス回避のパターン練習 ...
チームマネジメントのエッセンス ~初心者チームが県トップリーグに昇格した11年の物語~|かのうふみや|note
購入者特典! ・LINE@にて個別相談できる権利 ・オンラインサロン1カ月無料参加権利 購読数40部突破!!!ありがとうございます!!! 公開開始4時間で22部購入されました!!ありがとうございます!!!!!! ※第一章は無料公開しました!ぜひ第一章だけでもご覧ください☺️ ...

人気のブログ記事⏬

【試合で緊張しない方法】試合で実力を発揮する5つの方法とは【サッカー・スポーツ】メンタルを鍛えるためのオススメの本も掲載
試合で実力が発揮できない…「練習では良いプレーができるのに、試合になると緊張してしまってパフォーマンスが下がる…」そんな悩みを抱えている選手。そんな悩みを抱えているお子様の保護者様。...
少年サッカーの適切な練習量は?【ドイツの育成年代の練習量から考える】
プロサッカーコーチのふみやです。少年サッカー・ジュニア年代での適切な"練習量"について、保護者の方からご質問があったので、ご返答を共有します!動画はこちら⏬ ...
子どものやる気・モチベーションを引き出すコーチング(声かけ)
子どものやる気を引き出したい指導者の方、お父さんコーチ、保護者から、「うちの子がやる気になってくれない。」「うちのチームの子がモチベーションが上がらない。」そんな相談を受けることがあります。どうすればやる気になってくれるの...
【まとめ】サッカー少年の親(保護者)にオススメの本5選【ジュニアサッカー保護者・お父さんコーチにも】
プロサッカー指導者をしています狩野文哉(かのうふみや)です。今回は、サッカー少年を子どもに持つ保護者の方や、お父さんコーチへ向けて、オススメの本を紹介していきます。「子どもを応援・サポートしたい」そ...

コメント